【ポーカー】ベットの意味は?使い方、タイミングまで徹底解説!

「ポーカーベットの意味や使い方についてお考えではありませんか?」

ポーカーをプレイする上で一度は聞いたことのある「ベット」ですが、意味を解っていてもアクションするタイミングがよく分からない時がありますよね。

そこでこの記事では「ベットの意味と使い方や使うタイミング」について解説します。

さらに、

  • ポーカーベットの意味
  • ポーカーベットの使い方
  • ベットするタイミング
  • ベットで禁止されているルール

などについて解説していますので、ポーカーでベットするタイミングや使い方が分からないことはなくなるはずです。

それでは早速見ていきましょう!

【ポーカー】ベットの意味とは?

ポーカーの「ベット」とは、チップを賭ける行為の総称です。

 また、レイズ(賭け金を上乗せする)・コール(直近でチップを賭けた相手と同じ額のチップを出す)・オールイン(手持ちのチップを全て賭ける)もベットの仲間に入ります。    

ポーカーのベッドは基本的に1回のラウンドで、最初に賭ける事を「ベット」という事がほとんどです。

しかし、他と区別する為に「オープンベット」や「オープニングベット」という事もあります。 

ポーカー5人体制でベットの具体例を紹介します。

プレイヤーAからゲームスタートしAとBがフォールド(ゲームを下りる)しました。

AとBがフォールドした後Cが初めてチップを賭けます。 

つまり、1回のゲームでプレイヤーの誰かが初めてチップを賭けたAのアクションことを「ベット」と言い、次のDがチップを出した時は「コール」や「レイズ」になります。

 

【ポーカー】ベットを使うタイミング

ベットを使うタイミングは2通りあり「相手のハンドの強さを推測したいとき」や「自分のハンドの役が強いとき」になります。 

実際にポーカーでベットを使うタイミングは、どのような時なのでしょうか。 以下に説明します。

・相手のハンドの強さを推測したいとき:自分自身がベットアクションを起こしたときに相手がコールで返してくるか、レイズで賭けてくるかでハンドの強さが分かります。

コールはベットと同じ額の賭け金ですので、自分よりかなり強いとは考えにくいです。

自分より、強いハンドで自信がなければレイズで返すとは考えられません。

・自分のハンドの役が強いとき:簡単です。ハンドの役が強いときはじぶんから自分からベットしましょう。

自分から、ベットアクションすることで相手に対してハンドが強いことをアピールできます。

ベットは、相手のハンドの強さを知るための重要なアクションです。

ベットで相手のハンドの強さをジワジワ探るのも良いですが、相手のハンドが強そうと判断したら迷わずフォールドすることをおすすめします。

早目に判断を下すことで、全額勝負に持ち込まれ大損する可能性を下げることが出来るのです。

【ポーカー】ベットが効果的な場面は3種類

ポーカーベットが効果的な場面は次の3つです。

  • 相手からチップを取りたい時(バリューベット)
  • 相手を降ろしたい時(ブラフベット)
  • ポットサイズをコントロールしたい時

相手からチップを取りたい時(バリューベット)

自分自身のハンドが、一番強い役の時に効果的な方法です。

なぜなら、バリューベットの狙いは自分より弱いハンドの相手からより多くのポッドを獲得する事だからです。

相手に自分のハンドが弱いと思い込ませることがポイントになります。

ではバリューベットをどのように行うのでしょうか。

事例を交えて紹介します。

【例①】1番最初のベットラウンド(プリフロップ)でレイズしSB(スモールブラインドと言い、最低ポッドの半分を強制ベットするポジションの事)のプレイヤーにコールされました。

自分のハンドは♠8♡8のオーバーペアで、おおよそ相手には勝っていると推測されます。

この時のベットはどのくらいのサイズで行うとよいのでしょうか。

ここでの♠8♡8は、バリューベットを行うのに十分な強さですが、ターン(4番目のコミュニティカード)やリバー(5番目のコミュニティカード)で自分よりランクの高いカードが落ちる可能性があります。

そのため、小さく出て簡単に相手にコールされ、ターンやリバーでランクの高いカードを見に行かせたくはありません。

上記を踏まえ、比較大きなサイズ75%~100%でベットする事をおすすめします。 ポーカーは相手のエクイティ(確率的に平等なポッドの分け前)の実現を防ぐプレイを行うことが賢明です。

ポット75%~100%と大きいため、不安になるかもしれませんが小さく出てコールされてしまうより怖がらず大きいサイズでベットを行いましょう。

【例②】自分がナッツ(一番強いハンド)に近いハンドを持っている場合です。

自分自身のハンドは♡Q♠Q♦Q♧5♦5のフルハウスで3番目に強い役を持っています。(ちなみに1番・♦5♡5♠5♧5♡5のカードで、2番目・♧K♡K♦5♠5♡5のフルハウスです。)

3番目に強いハンドを持っているので、基本的にはこのようなパターンのゲームで負ける確率は低いと考えられます。

強いと言っても3番目ですので、相手がもっと強いハンドを持っている可能性を考えても良いですが、ここでも【例①】同様に小さく出てしまって取れるはずのバリューを逃してしまいかねません。

取れるはずのバリューを逃すより、大きいサイズのポッドでベットを行うことをおすすめします。

2つの例を紹介しました。

つまり、バリューベットは相手に勝っていると思い込ませることが重要という事です。

相手が自分より弱いと思い込ませておいて、一気に大きなポッドでベットすることで勝利を掴める可能性が高くなります。

 

相手を降ろしたい時(ブラフベット)

ブラフベットは、自分のハンドが相手より弱いと考え、自分より強いハンドの相手を降ろすアクションの事です。

ポーカーでは、自分が強い役を作らなければ勝つことが出来ないハズなのに何故か役がないのに相手を降ろすことが出来る面白いアクションです。

ポーカーでポットを多くとるには相手を降ろすか、ショウダウンで勝つかのどちらかになります。

そのため、ブラフベットを行うことで2つのうちの1つを勝ち取りやすくなるのです。

ブラフベットには以下の2種類があります。

①ピュアブラフ                                         自分のハンドが相手に負けていると分かった上で、レイズやベットをする事です。

自分のハンドが相手に負けている前提ですので、コールされたら負けてしまいます。

【例】リバー:♡A♦8♠9♧6♡K自分:♧4♧5

②セミブラフ

自分のハンドは、相手に負けているがもしかしたら強い役が完成する可能性があるときにベットする事です。

相手をフォールドさせことが出来ればラッキーです。

万が一、コールされたとしてもまくり目があるので希望が残ると言えます。

【例】フロップ:♧A♦10♡9自分:♦6♦5

ブラフベットを実践するとなると、中々勇気がいります。

ブラフベットを行う際は、以下の注意点を考慮して行うことをおすすめします。

  • 相手が降りてくれそうなプレイヤーか
  • 自分がプレイヤーからどう思われているか(相手にハンドが強いときにベットしてくると思わせる)

ブラフベットを成功させるには、相手にこちらのハンドが「強い」と思わせることが重要です。

 

ポットサイズをコントロールしたい時

ポットサイズをコントロールしたい時、①自分のハンドがナッツの場合②自分がかなり強いこの2つの時にポットコントロールをします。

ポットコントロールは、自分が持っているハンドの強さが重要です。

ハンドが強ければビックポット、弱ければスモールポットという事が基本になります。

ポーカーをプレイする上で損益を最小に抑えつつ、利益を上げる事を目的としてポットコントロールが必要になるからです。

ポットコントロールをしたい時は、どのように行動したらよいのでしょうか。

また、失敗しないポットコントロールをを行うには、どのようなことに注意すべきか解説します。

【例①】自分のハンドがナッツ(現時点で最強のハンド)の場合

自分のハンドがナッツの場合は、怖いもの知らずと言っていいでしょう。

勝利は確定していますので、ここではポットをいかに大きくするかがポイントです。

ただし、相手プレイヤーが自分より上級者の場合は相手のハンドやどのようにアクションしてくるか、想定しにくいためポッドを大きくするのは注意が必要です。

【例②】自分が凄く強いハンドを持っている 

トップ2ペア(例:♡K♠K♧9♦9♧5)やストレート目の強いボードのセット(例:♦2♧3♡4)、ストレート(例:♡6♠7♦8♧9♠10)、Tハイフラッシュ(例:♡K♡J♡9♡7♡5)以下等です。

つまり、ポットサイズをコントロールしたい時は、自分のハンドナッツもしくは凄く強いハンドを持っている時です。

ただし、注意点として「必ず自分と相手のプレイするレベルを意識する」「自分より上級者相手にポットコントロールはしない」事です。

ポットサイズコントロールした結果、大損したという事にならないよう十分な注意を払いながらプレイしましょう。

 

【ポーカー】ベットに関するよくある質問

ポーカーベットに関する以下2つの質問について解説します。

  • 最低ベット額は?
  • ベットとレイズの違いは?

最低ベット額は?

ポーカーには、賭け金の下限が決まっており、賭け金の下限ミニマムベットについて解説します。

賭け金の下限が決められているのは、世界共通です。

逆に上限は決まっておらず、この事をノーリミットと言います。

実際にミニマムベットは、いくらなのでしょうか。

以下にミニマムベットの金額の【例】をまとめます。

【例①】1~2ドルゲームの場合「2ドル」

【例②】5~10ドルゲームの場合「10ドル」

【例③】25~50ドルの場合「50ドル」

つまり、最低ベット額を覚えておく事で無理に多くのチップを賭け損益になる事を防ぐことが出来るのです。

ミニマムベットは計算する必要がないので、この機会に覚えておきましょう。

 

ベットとレイズの違いは?

ポーカーのベットは一番最初にチップを賭ける行為であり、レイズとは自分の前のプレイヤーが賭けたチップに上乗せしたチップを賭ける事を言います。

以下に具体例を説明します。

  • ベット:フロップ、リバー、ターンでアクションができます。
  • レイズ:自分の前にチップを賭けるプレイヤーがいないと成立しないため、フロップ・リバー・ターンで誰もチップを賭けていない場合はレイズする事は不可能です。

ベットとレイズの違いは、「最初にチップを賭ける」か「誰かがチップを賭けた後にチップを賭ける」という事です。

ただし、ランドカジノ(実際の店舗でプレイするカジノで日本では法律で禁止されています)をベットにおいてはチップを賭ける時に禁止されている事があります。

それは、「ストリングベット」と言いチップを少しずつ置く行為の事です。

禁止行為と言っても、ペナルティがある訳ではなく周囲に不快感を与えてしまい、最悪の場合はゲーム続行出来なくなることがあります。

海外でのカジノでベットを行う際は、チップを小出しするのではなく出来る限り1回のアクションでチップをまとめて出すように心がけましょう。

 

【ポーカー】ポーカーをプレイするのにおすすめのアプリ2選

 

ポーカーをプレイするのに、おすすめのアプリ以下の2選を紹介します。

  • KKPOKER
  • GGPOKER

 

1.KKPOKER|スマホアプリで遊ぶならこれ一択!

KKPOKEとは、ポーカーだけを楽しめるオンラインカジノです。

おすすめの理由は、モバイルでのプレイに特化しているので場所を問わずオンラインカジノを楽しめるからです。

KKPOKERの特徴を以下にまとめました。

  • 利用者が多いため時間を問わずポーカーを楽しめる(世界中に登録者がいるため時間問わずゲームを楽しめる)
  • モバイル(android・iPhone)でのプレイに特化している
  • 無料でトーナメントに参加することが出来る
  • 初心者でも楽しめる
  • マン島でライセンスを取得しているので安全性が高い(詐欺ではない)

カジノと聞くと、日本では法律で禁止されていますがKKPOKERは合法なので日本でプレイしても違法にはなりません。

ライセンスを、カジノに厳しいマン島で取得しているためKKPOKERに登録する際は本人確認のための身分証明書を提出する決まりになっています。

KKPOKERはモバイル(スマートフォン)に特化している為、セキュリティーも充実しています。

ポーカーの経験問わず、世界中のプレイヤーと安心してゲームを楽しめるアプリです。

 

2.GGPOKER|PCでプレイしたい方におすすめ!

 

GGPOKERは、2014年から開設された世界中のプレイヤーが集うオンラインカジノアプリです。

パソコンやスマートフォンでプレイできます。

おすすめの理由は、KKPOKERと違いポーカーの他に、スロット・ジャックポット・ライフカジノを楽しめるからです。

GGPOKERの特徴を以下にまとめます。

  • 世界中からプレイヤーが集うため時間問わず楽しむことが出来る
  • 無料のコンテンツが充実している
  • 世界大会に参加できる(有料)
  • 初心者向けではない
  • 簡易HUD(ヘッドアップディスプレイ:相手のハンドやアクションの統計を集めて表示するツールです。)
  • ライセンスはマン島で取得しているので安全性が高い

KKPOKER同様、日本でGGPOKERしても違法にはなりません。

また、登録には身分証明書の提出が必要になります。

GGPOKERは初心者向けと言うより、カジノを熟知したプレイヤーが世界中の登録者とゲームを楽しむアプリです。

また、有料にはなりますが世界大会に出場できるので、自分の腕試しに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

【ポーカー】ベットのまとめ

ポーカーベットの意味と使い方やタイミングについてまとめます。

  • ベットとはゲームの一番最初にチップを賭ける行為の事
  • 使うタイミングは「相手のハンドの強さを推測したいとき」と「自分のハンドの役が強いとき」
  • ベットが効果的な場面は、バリューベット・ブラフベット・ポットサイズをコントロールしたい時の3場面
  • ベットにはチップを賭ける最低額が設けられている
  • ポーカーはオンラインアプリでも安心して楽しめる

ポーカーを始めようとお考えの方や、ポーカーを始めて間もない方はベットの意味と使うタイミングをシッカリ覚えておきましょう。

ポーカーの勝敗けだけでなく、チップの収益も増やすことが出来るようになります。

                                                            

Twitterで最新情報をチェックしよう!
>日本最強カジノオタクによる情報メディア

日本最強カジノオタクによる情報メディア

80種類以上のオンラインカジノでプレイしてきた、日本最強のカジノオタクが運営するカジノメディア。オンカジの最新情報から各ゲームの攻略方法まで徹底解説しています。

CTR IMG